〒246-0021 横浜市瀬谷区二ツ橋町489-45
  • 特大
  • 大
  • 標準

クリニック紹介

外観

院長紹介

院長からのご挨拶

院長 武井 智昭
院長 武井 智昭

みなさまこんにちは、院長の武井です。なごみクリニックとは、横浜市多機能型拠点「こまち」に併設された診療所であり、主には「こまち」をご利用される方と地域の障害をお持ちの方、そのご家族の健康管理を目的に開設されました。
これまでの診療実績から、自分自身の医師としてのビジョンとしては「0歳から生涯にわたって患者さんとそのご家族も診る」「幅広く、日常によくある病気・ケガ等の健康問題を診る」この2点であります。言い換えれば、患者さんを病気としてではなく、病気・障害を抱えながら家庭・地域社会とのかかわりの中で生きる、1人の人間(ひと)としての、全人的な医療を心がけています。
病気を治す医療も重要ですが、病気・障害と付き合い「地域に住む方が、健康面で安心して生活を続けるお手伝いをする、支える医療」を目指しております。

プロフィール

平成14年慶應義塾大学医学部を卒業。同年4月より慶應義塾大学病院 にて小児科研修。
平成16年に立川共済病院、平成17年平塚共済病院(小児科医長)で勤務のかたわら、平成22年北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室にて研究員を兼任。新生児医療・救急医療・障害者医療などの研鑽を積む。
平成24年から横浜市内のクリニックの副院長として日々臨床にあたり、内科領域の診療・訪問診療を行う。
平成29年2月より横浜市社会事業協会が開設する「なごみクリニック」の院長に就任。

資 格

小児科専門医・指導医
日本小児感染症学会認定 インフェクションコントロールドクター(ICD)
臨床研修指導医(日本小児科学会)
抗菌化学療法認定医

特 技

楽器演奏(ピアノ、バイオリン)
併設する「こまち」においても披露させていただく予定です。楽しんでご覧いただければ幸いです。

施設紹介

診察室
【診察室】 受付
【受付】 レントゲン室
【レントゲン室】
処置室
【処置室】
トイレ
【トイレ】